会長挨拶

“健康づくりは幸せづくり”、そして“健康づくりでまちづくり”

2021/10/01

 ようこそ大分市民健康ネットワーク協議会のホームページへお越しくださいました。
大分市民健康ネットワーク協議会は、市内で健康づくりに取り組んでいる団体やグループが、相互に連携・交流を図り、市民の皆様に健康づくりの情報提供を行い、さらには健康づくり推進事業を行うことで、“自分の健康は自分で守る”という市民意識の醸成を図ろうという目的で、平成18年11月2日に結成致しました。
 結成当初から大分市民健康ネットワーク協議会は“健康づくりは幸せづくり”、そして“健康づくりでまちづくり”をキャッチコピーとしてその活動を行い、市内で健康づくりに取り組んでいる登録団体や登録グループである「健康づくり応援団」の皆様の活躍により、市民の皆様の健康づくりや地域の絆づくりの活動の輪が現在大きく広がりつつあります。
 大分市民健康ネットワーク協議会は、今後も健康づくりを通して、市民の皆様が様々な生活課題を持ちながらも、住み慣れたここ大分で自分らしく暮らし、支え合いながらも生きがいが感じられるよう、そして“健康寿命の延伸”、“生活の質の向上”を図り、また幸せな“地域共生社会”を市民の皆様とともに築き上げていくことができるよう、その活動を続けてまいりますので、市民の皆様には大分市民健康ネットワーク協議会の活動へのご参加と、今後も更なるご支援を賜りますようお願い申し上げます。

会長 松本 悠輝

大分市民健康ネットワーク協議会
会長 松本 悠輝
医学博士
松本内科循環器科クリニック 院長