■第4回 活力協働まちづくり推進団体表彰



 平成24年6月4日(月)18:30より、いきいき健康館の2階地域交流室にて役員会が行われました。
 役員会の中で、自治体総合フェア2012特別企画「第4回 活力協働まちづくり推 進団体表彰」で「市民健康づくり運動指導者養成事業」が優秀賞を受賞した報告がありました。

第4回 活力協働まちづくり推進団体表彰とは
一般社団法人日本経営協会」が行う特別企画で、自治体総合フェアの目的である「自治体経営の革新を推進するとともに、 地域住民が真に豊かさを実感できる、魅力ある地域社会の実現を図ること」に貢献していると評価できる、実施・展開されたプロジェクト・活動・行事・制度・システムなど(以下プロジェクト等と記します)を審査し、公(行政)と民(NPO・自治会・協議会・商工会・企業・地場産業等)が協働して構築・推進したプロジェクト等を表彰しようとするものです。(自治体総合フェア2012 ホームページより)
「市民健康づくり運動指導者養成事業」の概要
市民の健康づくりと、高齢化社会の到来における医療費・介護費用の抑制に向けて、高齢者が気軽に健康づくり運動に参加できるよう、身近な地域の公民館等で運動教室を開催する運動指導者を養成するプロジェクト。大分市内にある各種運動団体等で構成された大分市民健康ネットワーク協議会において、年3回「市民健康づくり運動指導者養成講座」を開講し運動指導者の育成を行っている。養成した健康づくり運動指導者は453名に達し、市内で79の運動教室を開催、1,400名を超える高齢者市民が参加している。運動教室は健康づくりに加えて、地域住民が集う場として、交流と地域の絆づくりも進められている。(特別企画「第4回活力協働まちづくり推進団体表彰」授賞プロジェクト概要より)
そして役員会にて、受賞の報告がありましたので記念撮影です。
左側:植田事務局長
真ん中:萱島副会長
右側:廣島副会長
これからもどうぞ健康ネットワークの活動を頑張って下さい!
おめでとうございました。
2012.6.13 reported by Terumi Masuda
大分コアラ天神コアラ